ユニクロ エアリズムジャージーポロシャツ。フルオープンで着やすく脱ぎやすく、フォーマルスタイルなポロシャツ

存在するだけで汗をかく、夏。

 

夏なんてなに着てたって汗をかくし、とめどない汗を防ぎようがない。それでも少しでも快適に、爽快に過ごしたい。

前置きはどうでもいいんだけど「また」ユニクロなんだ。ユニクロは良い。暑い夏も寒い冬も快適に過ごせるように積極的にアイテムを展開している。LifeWear (ライフウェア) を謳っているのは伊達じゃない。作りもデザインも素晴らしくなっているしね。今回見つけたのはエアリズムジャージーポロシャツ (フルオープン)。

Contents

様々な快適機能を持つエアリズム

エアリズムと言っても商品によって機能性は若干変わってくる (らしい) 。今回買ったエアリズムジャージーポロシャツはドライ (汗をかいてもすぐに乾く) 、接触冷感 (ひんやりして涼しい) 、風合い (なめらかな肌触り) という機能がある。その他の機能についてはエアリズム MEN (メンズ)に書いてあるよ。

クリーンな印象なのに過ごしやすい

商品名にもあるようにこのポロシャツは上から下までボタンが付いているのでワイシャツのようにフルオープンで着れる。見た目は半袖のワイシャツのようだ。着てみると確かに少しひんやりする感覚がある。これが接触冷感なのかな。生地は少し厚みがありしっかりしている印象。頼りなさを感じなくていいね。

身長約171cm、体重約60kgの僕はMサイズを購入。最初は少しゆったりと着たかったのでLサイズを買ったんだけど、あらためて試着してMサイズも良いなと思い、サイズ違いで計4枚購入。ゆったり着るのもかっちり着るのもどちらも素敵だと思う。

不快な夏は快適な服でプラマイゼロに

汗の冷たさとかシャツが張り付く感触とか、そんな夏の不快さを解消してくれるエアリズムジャージーポロシャツ。おまけにクリーンでおしゃれに羽織れるスタイル。クールビズにも良いよね。

……ちなみにこれをポロシャツと呼ぶんだろうか。ポロシャツって首元にボタンが2〜3個付いてて、頭からすっぽりかぶるタイプのシャツだという僕の中の常識が崩れ落ちた瞬間だ。

エアリズムジャージーワイシャツとか呼んでもいいんじゃないかな。

ユニクロ

Contents
閉じる