カメラの置き場所をつくれる Peak Design CAPTURE。素早く着脱できてチャンスは逃さない

Peak Design (ピークデザイン) といえば外せないアイテムがある。Capture (キャプチャー) といって、カメラを差し込んで好きなところに固定させられるアイテムだ。キャプチャーは同じくピークデザインが作るカメラバッグに取り付けることができるし、厚みが合えば他メーカーのバッグにも付けられる。

Propadというベルトに取り付けるキャプチャー用ホルダーもピークデザインから発売されているので、本当に自由な場所にカメラの置き場所を作れる。Propadを使わなくても普通のベルトなら問題なくキャプチャーを取り付けられると思うけどね。

Contents

使う前からワクワクできるパッケージ

Peak Designはパッケージまでお洒落だ。箱の表紙が手帳のように開き、展示されている状態でも中身を確認することができる。白を基調にしたデザインもミニマルでいい感じ。買いたくなるような、持っていたくなるような、ウキウキできるパッケージが素敵。

カメラをがっちり固定できる

本体のネジをがっちり締められるし、カメラとキャプチャー本体もしっかり固定されるので落下する心配はないと思う。それでもたまにはネジが緩んでないかチェックはしたほうがいいかもね。

カメラを差し込むとロックがかかり、リリースボタンを押さないとカメラを外せない。このリリースボタンは誤って押し込んでしまわないようにセーフティ機能があり、少しねじるとロックされ押せなくなる。

がっちり固定され、ロック機能も付いているので安心してカメラを預けられるね。

カメラライフを豊かにするPeak Designのプロダクト

Peak Designのアイテムはどれも洗練されていて、カメラを使う人の心にささるものばかりだと思う。バッグもそうだけど、Captureやストラップやカメラカバーなど、カメラの持ち運びや撮影を便利にしてくれるアイテムがたくさんある。僕も欲しいものがまだいくつかあるし、少しずつ揃えていきたいと思う。

Peak Design Official Site

Contents
閉じる