無印良品の充電式モバイルハンディファンで夏を涼しくしたい

歩くだけで汗をかく夏。存在するだけで汗をかく夏。ニッポンの夏。

昔に比べて暑さに弱くなったような気がする。いや、暑さに弱くなったんじゃなく、近年の夏が暑すぎるんだ。湿気と陽射しと照り返しでヤバい。

そんな暑い夏の日々を少しでも快適にし、乗り切るためのアイテムがどんどん増えている。接触冷感素材の服や空調ファン付きのベスト。どれも興味があるけれど、とりあえずこの暑さを少しでも快適にするため、僕は無印良品のモバイルハンディファン MJ-MH1を買った。

Contents

シンプルで無印良品らしい外観

ラインアップは無印良品らしいホワイトカラーのみ。無印良品といったらこの白色だよね。全体的に丸みをおびたデザインでまとめられているのも素敵。

内容物はハンディファン本体、説明書、ストラップ、USB Type-C & USB-Type-Aケーブル。

左サイドには充電端子。端子はUSB Type-CなのでType-Cで揃えたい人には嬉しいね。僕もその一人だ。

右サイドはストラップホールが空いている。

底面は滑り止めクッションと折りたたみ式のスタンド。スタンドを折りたたむと本体にぴったり収まり邪魔にならないのが良いね。

仕様

風量は弱→中→強→ターボ→切と4段階に調整でき、電源ボタンを押すたびに切り替わる。

使用時間は満充電時で下記の通り。

  • 弱:約10時間
  • 中:約5時間
  • 強:約2時間
  • ターボ:約30分

弱だと少し風量が弱いので普段は中モード、暑さの厳しいときは強やターボモードで。これならそれなりに涼しさを満喫できるし電池も長持ちする。

気になる点として、このハンディファンは電源ボタンが軽くて押しやすいため、たまに意図せず電源が入ってしまう。これは改善してほしいところ。誤動作防止でボタンは少し凹んでいるんだけどね、一応。

弱や中で使っているとあまり気にならないけど、強から少し動作音が気になりはじめる。ターボはもう家庭用扇風機くらいのパワフルな感じだね。もちろん風量もパワフル。

製造管理元はリズム株式会社

この製品の製造管理元はリズム株式会社というところ。公式サイトを見た感じ、主に時計なんかを作っている会社らしい。無印良品の充電式モバイルハンディファンのオリジナル商品は、Silky Wind Handy Fan Sという名前でラインアップされている。

こちらはシロ、ダークグレー、ミズイロと3種類のカラーがあり、なかなか良い色合い。

SILKY WIND HANDY FAN S

モバイルハンディファンは現代の扇子だ

暑さをしのぐ手段として扇子やうちわがあるけれど、一つの進化の先にモバイルハンディファンがあると思う。だってこれ手とか疲れないし、完全に進化だよね。

充電切れで使えないってのは困りものだけど。

無印良品

完全ハンズフリーな扇風機も気にならない?

Contents
閉じる