自分の匂い探しの旅 L’OCCITANE HERBAE エルバヴェール・エルバブランシュ

自分の匂いがほしいと思いフレグランスを探している。好きな匂いに包まれて日々を過ごすのは癒されるからね。僕は草っぽい匂いが特に好きだ。ハーブやグリーン。花の匂いとも少し違う、草の匂い。柑橘系やムスクなんかも嫌いじゃないんだけど、草の匂いには勝てない。そんな草っぽい匂いを探してL’OCCITANE (ロクシタン) へ行ってみた。ロクシタンはハンドクリームやボディークリームの印象が強かったんだけど、香水もあるんだね。

店員さんにどんなイメージの匂いを探しているのかと聞かれたので、

「草っぽい匂いを」

と言ったところ、いちばんにおすすめされたのがHERBAE エルバヴェールだった。

Contents

L’OCCITANE HERBAE エルバヴェール オードパルファム

香水を試すときに使う例の紙にひと吹きして嗅いでみると、一目惚れのようにその匂いを好きになってしまった。草を絞ったような微かな苦味や酸っぱさの中に、ほんのりと甘さを感じる匂いがあり、そのバランスがとても上品だ。

【香調】ハーバルグリーンシトラス

Head: アンブレッドシード、グリーンベルガモット、ピンクペッパー

Heart: ネトル、ワイルドローズ、キイチゴ、クラリセージ

Base: ホーリーグラス、ムスク、カシミアムスク

L’OCCITANE

多数のハーブの香りが使用されていてとても草っぽい。それぞれのハーブがどんな匂いなのかは全然わからないけど。ここまでハーブ系の香水ってなかなかないんじゃないかと思う。

「毎日を自分らしく凛と生きる女性のためのフレグランスです。」と公式サイトに書いてあるように、エルバヴェールは女性的な香りだと感じた。店員さんは匂いが気にいれば男性でも女性でもと言っていたけどね。

話は変わるけど、あの例の紙って匂い紙 (においがみ) とかムエットとかいう呼び名があるらしいね。

L’OCCITANE HERBAE エルバブランシュ オードトワレ

エルバヴェールの姉妹品のような感じで2020年3月から2020年6月4日 (4日からグリーンティーが販売されたので3日かも) まで販売されていたフレグランス。 (2021年1月27日から定番化)

エルバヴェールをとても気に入ったのでエルバブランシュのほうも気になり購入。エルバブランシュの匂いもとても草っぽくて好み。

エルバヴェールと匂いは似てるんだけど、こちらのほうが柔らかさとフローラルさがあり、草感を少し減らして花感を増しているようだ。

【香調】シトラスグリーンフローラル

Head: レモン、グリーンベルガモット、アンジェリカ

Heart: ホワイトクローバー、ジャスミン、マシュマロ

Base: ホーリーグラス、ムスク、ブロンドウッド

L’OCCITANE

エルバヴェール・エルバブランシュどちらとも良い匂いでとても気に入っている。ヴェールはフランス語で緑という意味で、ブランシュは白という意味らしい。

エルバブランシュは期間限定なので今はもう買えないのが残念。 (2021年1月27日から定番化)

草の匂いを身にまといたい

いつからかわからないけど、僕は草っぽい匂いが大好きになった。ロクシタンは僕好みなハーバルな匂いの香水、シャンプーが取り揃えられていてすっかりハマってしまった。同じようにハーバルな匂いが好きな人はぜひ店頭で試してみてほしい。

ロクシタンのシャンプーも爽やかな草感があって良かったよ。

L’OCCITANE

Contents
閉じる