自分の匂い探しの旅 AROME RECOLTEのソリッドパフューム、クールハーバル。レモンとハーブの匂いをナチュラルに

匂いへの探求が止むことはない。

「自分の匂い」というものがほしい。自分を象徴するような、香りから人物をイメージするような。季節が変わっても変わることのない、イメージというものを香りと結びつけたい。

今回僕が買ったのはAROME RECOLTE (アロマレコルト) のCOOL HERBAL (クールハーバル) という練り香水だ。

Contents

ウォールナットのケースがおしゃれなAROME RECOLTE クールハーバル

アロマレコルトの練り香水は植物由来成分100%で作られている自然嗜好な感じのアイテムだ。香りの強さもそこまで強くなく、ナチュラルに香る感じ。ケースはウォールナット材で作られていて、岐阜県の木工職人の手作りらしい。

このケースがとても可愛くておしゃれ。木の匂いと香水の匂いが混じりあってケースからも癒される匂いがするしね。

僕が買ったのはクールハーバルという香りで、さっぱりしていて爽快な感じらしい。

  • レモン
  • パチュリ
  • ローズマリー
  • レモングラス
  • ペパーミント
  • クラリセージ

上記の精油がブレンドされている。箱を開けて匂いをかいだ印象はレモンが強い。レモンの香水かと思うくらいレモンが強い。レモンのガムのような感じ。体に塗った直後もレモンが強いんだけど、時間が経つとレモンが弱まりハーブっぽい匂いになってくる。

匂いの種類は4種類で、他にはスイートフローラル、フレッシュシトラス、スパイシーウッドとある。僕はスパイシーウッドも気になるね。ハーブ系とかウッド系とかスパイシー系が好き。

ほのかに香る自分だけの癒し

匂いは本当に全然主張しない。顔を近づけないと匂わないくらい。練り香水だとLUSHのものを使ったことがあるけど、LUSHの練り香水はとても匂いが拡散するからそういうものだと思ってた。練り香水って基本あんまり強烈に香ったりはしないものなんだね。

でもやっぱり不意打ちで「ふっ」と香ってくる「あの感じ」が香水の素敵なところだと思っているんだ。

inimu- AROME RECOLTE

Contents
閉じる