Apple製品に、Apple製品以外に。Apple ポリッシングクロス。ファンならぜひ

たかが布、されど布。

Appleが2021年に発売したポリッシングクロスを購入した。主な用途はMacBook ProやiPhone、カメラのモニタ掃除。MacBook Proのトラックパッドやキーボードのまわりって、直接指で触れるからけっこう汚れが気になるんだよね。

クリーニングクロスとしてはかなり高価な布 (¥1,980) なんだけど、Apple製品の中ではかなり安価なものだ。

Contents

Appleポリッシングクロス

高価なだけあって、パッケージングも他のApple製品と遜色ないくらい丁寧だ。この統一感と世界観がAppleの魅力。パッケージを捨てるのがもったいなく感じてしまうね。捨てるけど。

箱を開封すると、中にはグレーが美しい厚手の布が入っている。グレーというカラーがまず良いよね。グレー好き。グレー最高。

さらさらした手触りはスエードのようで高級感がある。隅にさりげなく型押しされているAppleロゴが素敵。裏面にロゴはなくシンプルな表情だ。

iPhoneの画面を拭いてみると適度な抵抗を感じ、この抵抗感がしっかり汚れを拭き取ってくれている証だと一瞬思ったけど、別段ほかのクリーニングクロスと違いはなかった。2005年くらいに購入したビデオ再生機能付きiPodに付属していた布で拭いたのと同じくらい綺麗になる。

いまいちなところ

  • ¥1,980と高いけど、性能的にはただのクリーニングクロス
  • Appleロゴのエンボス加工がそのうち消えてしまいそう

MacBook ProやiPhoneの掃除をするのに、Appleポリッシングクロスが絶対必要ということはなく、良くも悪くもただのクリーニングクロス。

でも僕にとっては今まででいちばん気に入ったクリーニングクロスだ。

Appleファンなら1枚持っておきたい。プレゼントにも良いかもね

Apple製品の中では手頃な価格なので、ちょっとしたプレゼントとしてあげるのにも良いと思うし、Appleファンならぜひ持っておきたいアイテムのひとつだと思う。数年で使えなくなるようなものでもないし、長年使えるアイテムだと考えると満足感は高いと思うよ。

Apple – ポリッシングクロス

Contents
閉じる